プロミスの返済方法について記載しました。

今回は、プロミスの返済方法について詳しく説明していきたいと思います。

>>> 返済シミュレーション

実際にプロミスで融資を受けたけど、いまいち利息の計算が妥当なのかわからないというかたも多いのではないでしょうか。

まず実感をつかんでいただくために、プロミスの借入シミュレーションを用いてみましょう。

プロミスの借入シミュレーションは、
• ご返済金額シミュレーション
• ご返済期間シミュレーション

の2つの借入シミュレーションがあります。

このうちの、1.ご返済金額シミュレーションを使ってみたいと思います。

これを利用すれば、返済期間、返済金額、利息などを確認することができます。

>>> 返済方法

■プロミスATM,お客様サービスプラザ(店頭窓口)からの返済

お客様サービスプラザ(店頭窓口)に来店し、返済することができます。
また返済計画の見直しなども相談することができます。
プロミスATMは、全国のプロミスATMで利用可能です。

■インターネットからの返済
返済方法は、プロミスATM、お客様サービスプラザ(店頭窓口)はもちろんのこと、パソコン、ケータイ、スマートフォンのいずれから選ぶことができます。

やはり、パソコン、ケータイ、スマートフォンでの返済のメリットは、プロミスATMやお客様サービスプラザ(店頭窓口)に足を運ばずに済むこと、人に会わずに済むこと、24時間いつでも返済が可能である点です。

この返済方法は、プロミスインターネット会員サービスから利用できます。
インターネットバンキングを利用しているかたであればだれでも利用可能です。

■口座振替での返済
口座振替で毎月の返済を口座から自動引き落としすることができます。
プロミスは、三井住友銀行系なので三井住友銀行ならばすぐに利用可能です。
またジャパンネット銀行からでも利用できます。

■コンビニでの返済
コンビニでは、ローソン、ファミリーマートのマルチメディア端末で24時間いつでも返済可能です。

返済手数料もかかりません。

セブンイレブン、ミニストップ、スリーエフ、コミュニティーストアー、
デイリーヤマザキ、生活彩家、セーブオン、ポプラ、セイコーマートなど
その他のコンビニでも返済は可能ですが、手数料がかかります。

 

■銀行振り込み

銀行振り込みであればどの銀行からでも返済可能です。
但し、振り込み手数料がかかります。
振込口座については、プロミスの会員サービスで確認することができます。

次のページへつづく→